1. トップページ
  2. 営業所一覧
  3. 京王堀之内営業所
  4. 京王堀之内営業所のトピックス一覧

大規模修繕改修工事の実施とマンションの価値について

本日は、大規模修繕工事とマンションの価値について書きたいと思います。

大規模修繕工事を実施するとよくマンションの価値が上がると言われます。

それは、補修されることで建物の劣化状況が改善されることと、実際に外壁等がキレイになり、また新設備が追加されて機能的になる等して、印象も良くなることから、そのように言われるのです。

一方で工事中はと言うと、建物全体に養生がされていて、日当りや外観が分かりづらく、大規模修繕工事後に検討しますとおっしゃられる方が多いと思います。

しかし、マンションの購入を検討されている方にとっては、逆にそこが狙い目ではないでしょうか。

購入を先延ばしされやすいということは、早く売らなければならない方にとっては価格をご相談しやすいということにもつながることが多く(あくまでも理論上の話ですが)、また工事が始まってしまえば、3〜4ヵ月後にはキレイになることが確実です。

従って、竣工後10〜12年頃のマンションを検討する場合には、普段から日当りやマンションの雰囲気をリサーチしておき、大規模修繕工事時に養生している状況で中(の広さ・間取りの使いやすさ等)を確認し、価格をご相談してご購入というのも一つの手かもしれません。

前のページに戻る

ご相談フォーム 〜 売りたい

売却相談フォーム


お近くの店舗を探すmap

首都圏36店舗の広域ネットワークで、様々な住まいのニーズにお応えいたします!

公団・マンションライブラリ 東日本住宅ローン オープンハウス リフォーム・イノベーション特集 自社開発プロジェクト 高利回り投資物件 モバフ新宿アイランド 最大40%OFF!! レンタルオフィス割引キャンペーン

URLをケータイに送信